剣道との違い

スポーツチャンバラという名前を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか?
子供の遊びとして古くからあるチャンバラごっこをスポーツとして完成させたもので、「エアーソフト剣」という柔らかく安全な武器を用います。
では、剣道とはどういった違いがあるのでしょう。面や小手、胴といった技や、基本的に一本を取ると試合が決まるという共通点がある一方で、スポーツチャンバラは体のどの部分を当てても一本となる点や、一度だけ、武器を持っていない方の手で武器を受けることが許されている点など、ユニークな相違点が存在します。
武器の種類も、剣道は1種類なのに対し、短刀、小太刀、長剣、杖、棒、槍などの種類があるという違いがあります。現在ではスポーツチャンバラの愛好者は世界で36万人を超えているそうで、世界各地で大会が開催されるまでになっています。
百聞は一見にしかず。この機会に是非一度スポーツチャンバラの試合を見にいかれてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website